NEWスタイルのキャバクラを使って接待に斬新さを!

キャバクラはお店によってそれぞれコンセプトが異なります。接待に使われることの多いキャバクラは女の子との会話とお酒を楽しむことができます。最近では和風スタイルのキャバクラといったコンセプト系キャバクラも増えている傾向です。新しいキャバクラを知りいつもの接待と違った接待を企画してみませんか?

朝キャバ昼キャバの同伴アフター

朝キャバ・昼キャバにも同伴、アフターシステムはあります。しかし昼からやっているお店にもかぎりがありますので、多くはカフェやレストランになるようです。昼からやっている居酒屋も利用されていますが、カラオケなどの個室タイプの場所には基本的に誘わないことがマナーと言えるでしょう。女の子と朝から飲みたいと思うものの場所が限られますし、朝キャバ・昼キャバは他に本業や、学生専業主婦など時間に融通の聞きにくい子も働いていますのでもし断られてしまったとしても嫌われているということや嫌がられているわけではありません。同伴の料金は2500円~3000円程度が相場と言われています。ほとんど夜営業と変わらない内容で同伴、アフターシステムが利用できますので気に入った女の子がいたら誘ってみるのも良いかもしれません。

Copyright © 2015 ANK All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る