NEWスタイルのキャバクラを使って接待に斬新さを!

キャバクラはお店によってそれぞれコンセプトが異なります。接待に使われることの多いキャバクラは女の子との会話とお酒を楽しむことができます。最近では和風スタイルのキャバクラといったコンセプト系キャバクラも増えている傾向です。新しいキャバクラを知りいつもの接待と違った接待を企画してみませんか?

昼キャバで稼ぐ01

昼キャバも夜間営業のキャバクラと同様に指名を獲得することで基本時や各種バックが上がっていきます。昼キャバは時給を基本に各種バックで収入をプラスしていくシステムで稼いでいきます。この基本時給に加えて、本指名バック、場内指名バック、ドリンクバック、ボトルバック、フードバック、同伴バックなどのバックシステムがあり、自分が接客したお客様からはいったオーダーの金額、その一部が給与にバックとして加算されていくのです。しかし、テーブルにヘルプで入った場合にはそのテーブルでのバックは指名されたキャバ嬢に入ります。例外として、ヘルプのキャバ嬢の飲む飲み物などをそのテーブルのお客さまがオーダーした場合にはそのドリンクのバックはそのヘルプキャバ嬢のものになります。また、ヘルプでなく同じテーブルで指名を入れてもらえばそのテーブルでのオーダーバックが給与に加算されます。その場合1つのテーブルに複数の指名キャバ嬢が座るということになります。

ページのトップへ戻る