NEWスタイルのキャバクラを使って接待に斬新さを!

キャバクラはお店によってそれぞれコンセプトが異なります。接待に使われることの多いキャバクラは女の子との会話とお酒を楽しむことができます。最近では和風スタイルのキャバクラといったコンセプト系キャバクラも増えている傾向です。新しいキャバクラを知りいつもの接待と違った接待を企画してみませんか?

飲みに適した場所

ガールズバーはキャバクラのような料金設定ではなくリーズナブルな価格で気軽に一般的なバーを利用するように楽しめる場所です。
名前の通りバーカウンターには女性しかいません。
店長やフロアスタッフが男性の場合もありますが基本的に接客をしてくれるのは女性キャストのみです。
そのためお酒を飲みながら女性と気軽に会話がしたいという人には適しているタイプのお店となっています。
接客はカウンター越しになるので基本的にキャストに触る行為は禁止されているお店がほとんどです。
指名制といったシステムはなく男性客に対してカウンター内の女性キャストが接客してくれます。
お店によって雰囲気やコンセプトが異なるので、インターネットでサイトの情報を調べてから行くのもいいでしょう。
チャージ料金に関して通常はテーブルチャージやタイムチャージという料金が発生しますがガールズバーの場合は発生しないお店が多いので軽く飲んでから次の店に移動するといった活用方法もあります。
また料金が発生したとしても価格はキャバクラと比べて低めなので、お金のことを気にせずにお店に入れます。

ガールズバーで飲むなら

ガールズバーには様々な種類のお酒が用意されています。
居酒屋で飲めるような焼酎やカクテルものから少し値段の高いものまであります。
お酒は女性キャストが作ってくれるシステムになっています。
お店によって女性キャストが着ている衣装にも違いがあります。
Tシャツやホットパンツ、スーツやベスト、和服などのお店もあればコスプレ衣装を着て接客してくれるところもあります。
一緒に楽しめるゲームも用意してあるので楽しい時間を満喫出来ます。
時間制限つきの飲み放題も低価格なお店が多いのでお酒を多く飲む人でも居酒屋感覚で飲み進められ便利です。

Copyright © 2015 ANK All Rights Reserved.
ページのトップへ戻る